『 捨てるという思考から増やす 』

この記事は2分で読めます

 

先週から話題になっているキーワードの
「マイナス金利」で、益々、貯金を増やすのは
難しくなってきていますね。

今日は、逆の発想で捨てるという思考から
増やすということについてのお話しになります。

まずは、

4つの捨てるべきものについて
1. 見栄を捨てる

貯金を妨げるもの一番の要因は「見栄」です。
本当は欲しくないブランド品や、必要ないもの
まで買っていないでしょうか?
「見栄」が絡むとお金もかかりとても厄介です。
一時の自己満足にしかならない「見栄」は、
思い切って捨てる。

見栄がなくなれば無駄なお金も使わなくなり、、
心の満足度も上がります。
2.他人ルールを捨てる

よくありがちなことですが、
「皆持ってるから」「皆がやってるから」と、
他人を物選びの基準に置かれている方って意外
と多いようです。

自分が持っていないことによる錯覚で
焦りが生じているのかもしれませんが、
冷静に考えると、本当は自分に必要のない
ものが多かったりします。

自分ルールで選べば、本当に必要なものを
活かしながら使うことができます。

一旦、外部をシャットアウトし、

「自分には何が大切で、何にお金をかけたいか」
という自分ルールを考えてみましょう。
3.無理を捨てる

無理な貯金計画をしたり、貯金のために無理な
節約をしたりする人も少なくありません。

前者のケースは、三日坊主でおわってしまったり、
後者のケースは、ストレスによる逆に衝動買いを
してしまうことがあります。

何事も無理は長続きしないということ、
貯金に無理は不要。
自分のライフスタイルと性格に合った
目標金額や節約法を選択しましょう。
4.無関心を捨てる

知っているか知らないかの違いなのですが。

お金に無関心もしくは
プロ任せの人はかなり多いです。
執着しすぎるのもどうかとは思いますが、
無関心である程、損をしてしまっていること
って意外と多いです。

また、銀行や証券や保険会社のプロに相談しても、
自社の商品を案内するのみで終わってしまいがちです。

スマートな資金管理をするためには、やはり
積極的に情報収集を行い、「自己で管理を行う意識」
を持つことが重要に思います。

以上が

捨てるという思考から増やすという逆の思考になります。
みなさんのご意見やメッセージお待ちしています。

 

小林 修

メルマガ登録はこちらより

【小林おさむ公式メルマガ】
→ http://bit.ly/1mFYwdW
P.S.
昨晩は、豆まきを楽しみました。
愛娘は相当楽しそうでした。
家中が豆だらけになり、
かたずけが大変なことに(><)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 04.02

    dippin’ dots

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile


小林 修(こばやし おさむ)
詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メルマガ登録&無料プレゼント

Facebookのお友達を5,000人にする方法を 無料プレゼント中です。
メルマガ登録はこちらからどうぞ♪

タグクラウド

Follow me my twitter

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。♪

カテゴリー

私のおすすめ本です

2002年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Count per Day

  • 50現在の記事:
  • 114204総閲覧数:
  • 423今日の閲覧数:
  • 95627総訪問者数:
  • 376今日の訪問者数:
  • 7484月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 14/05/2015カウント開始日:
Top