『 仕事とプライド 』

この記事は2分で読めます

 

あなたの身の回りにプライドの高い方って
いらっしゃらないでしょうか?

今日は自分自身とプライドの上手な付き合い方に
ついての話になります。

特に仕事においては、「高すぎるプライド」故に
損をしてしまっているケースが少なくありません。

仕事においては、誇りはもってもいいと思うの
ですが、変なプライドは捨てた方が良いことが
沢山あるようにわたしは思っています。

私自身は出向や異動を多数経験したことで、
様々な部署で、自分より年下の人に仕事や物事
を教わるようなケースが多々ありました。

変にプライドがあると、人は頭を下げることに
躊躇してしまい、上手くいかなくてストレスに
感じてしまうことがよくあります。

年齢性別を問わず、自分より知識やスキルを持った
方は、周りに沢山いらっしゃると思います。

変なプライドを捨てれるこだわりのない人は、
仕事を教えてもらったときなどは、自分のやり方に
拘らないので失敗することも少なく習得が早いです。

また、失敗した時にでも、真摯に向き合い、
マイナス評価は適正なものとして受け止めれる
ので成長もはやいです。

さらに、自分の弱さを認めているため、悩みが
あっても、立ち直りが早くなります。

対人関係におけるメリットも沢山あります。

くだらないことで反発したり、否定したりし、
「器の狭い人」とみられることがなくなったり、

他人の長所や尊敬する部分を見つけやすくなり、
自然と謙虚になって付き合いやすくなります。

さらに、「プライドを傷つけられた」などと言って
大騒ぎしたり、他人を攻撃することがないので、
相手を不快にさせることが少なくなります。
そもそも、プライドというのは、もっていても
仕方のないものと絶対に譲れない守るべきもの
との2つがあるように思います。

虚栄心や個人的な欲、自分が傷つかないために
人に謝らないといったプライドは、捨てるべき
プライドで、逆に、信念や、生きていく上で
これだけは譲れない、といったものは
守るべきプライドに思います。
プライドを捨てる方法として、

自分の恥じらいや失敗談を笑いに変えること。
失敗談は、人の共感を呼びやすいです。
失敗談を笑い話に変える事ができれば、
失敗をおそれずに行動することができるよう
になります。

自分より年下に、地位の低い人に教えを乞うの
は気が重いかもしれませんが、そんな行動の
積み重ねが、本当に何もできない自分を作って
しまう可能性を孕んでいます。
最後に、
年齢性別を問わず周りの人には謙虚になり
接することが重要のようです。

私自身これからも、心掛けたいと思っています。

みなさんいかがでしたでしょうか。

小林 修

メルマガ登録はこちらより

【小林おさむ公式メルマガ】
→ http://bit.ly/1mFYwdW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile


小林 修(こばやし おさむ)
詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メルマガ登録&無料プレゼント

Facebookのお友達を5,000人にする方法を 無料プレゼント中です。
メルマガ登録はこちらからどうぞ♪

タグクラウド

Follow me my twitter

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。♪

カテゴリー

私のおすすめ本です

2002年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Count per Day

  • 18現在の記事:
  • 113520総閲覧数:
  • 208今日の閲覧数:
  • 95060総訪問者数:
  • 187今日の訪問者数:
  • 6917月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 14/05/2015カウント開始日:
Top