『情報弱者とならないためのポイント』

この記事は2分で読めます

Sponsored Link

 

今日は、「情報弱者」というキーワードに
ついてのお話しになります。

この「情報弱者」はしばしば情弱と略される
こともありますが、ウィキペディアで検索すると、
「情報格差」というページに転送されます。
定義としては、

「情報格差(じょうほうかくさ)とは、都市部と
地方間における放送・通信の情報量やサービスの
可否に差があること。
また、情報技術 (IT) を使いこなせる者と使い
こなせない者の間に格差が生じていることを指す。」
昨今のITの劇的な進化に伴い、定義にあるように
ITを上手く使いこなしている方とそうでない方の
格差は今後益々広がり続けるものと思われます。
私が長く身を置いている金融のマーケットにおいても
情報を知っているか?知っていないか?による
格差は非常に大きく異なってきます。
知っていれば得すること、知らなくて損していること
世の中に非常に沢山存在します。
こんな中で、自身も行っているいくつかのポイント
をシェアーさせて頂ければと思います。
★ デバイスにはお金を惜しまない。

飲みに行ったり遊びに行く余裕資金がある場合は
その中から融通して、より最新に近い、デバイス
にすることをお勧めします。

逆の意見もあるかもしれませんが、
スポーツなどにおいても、まずは道具。
初心者だかと言って、極端にロースペックの道具
の使用は、逆に逆効果です。

「弘法筆を選ばず」にあるように、上級者になれば
どのような道具でも使いこなせます。

初心者のうちは、道具が自身のweak pointを
サポートしてくれる部分があります。

Sponsored Link

例えば、スマートフォンならば、ハイスペックの
ものに買い替えてみる。タブレットは無いよりは
ある方が良いと思います。営業に出た際には、
非常に効果を発揮しました。
デバイス側のメーカーの思う壺と思われる方も
いらっしゃるかと思いますので、少し付け加え
させて頂くと、例えば、スマホは、新機種が出る
タイミングでOSがアップデートされることが多い
かと思われるのですが、OSだけアップデートして
使用していると、非常に重い動きになったりする
ことがしばしば、あるかと思います、この点が
検索時にストレスに感じるのと時間がもったいない
と思っています。
また、少しでも疑問に思ったことは、あとではなく。
すかさずチェックする、すなわち検索する癖を
付けています。これあとでと思っているとドンドン
溜まっていってしまいます。で結局調べずになって
しまうケースが多いです。
★ SNSを情報収集の手段にする。

これはあくまでも利用例なのですが、
個別銘柄の情報とTwitterの相性は非常に良いです。
マーケットの動きに非常に敏感です。

Twitterのケースになりますが、情報収集の手段と
考える時は、まずは自分が欲しい情報を発信していたり、
興味があることを呟いてくれる人をフォローしていく
ことだけで、最新情報の収集ができます。

また、興味のあるブログやメルマガなどに登録
しておき更新されたら閲覧しに行く。

つまり自分なりの情報源を獲得してゆくことが
ポイントになります。まずは、情報収集すること
を念頭にアンテナを張ることが大切です。
★ 情報収集に休日なし。

公務員の方、土日祝日お休みのサラリーマンの
の方からの視点で物事を見てしまうと、情報も
お休み感覚になってしまいがちなのですが、情報
に休日なし、すなわち、情報収集にも休日なし
ということになります。
この点において、貪欲に情報収集するのか否か
でも、情報格差は生まれてきます。
★ ニュースアプリを上手に使う。

Yahoo!ニュースをはじめとする様々なニュース
ソースがあるかと思いますが、ひとつではなく
いくつか活用して、同じニュースでも発信の仕方
の違いなどチェックすると、ニュースをみる見地
からも多面的に判断する訓練ができます。
みなさんの情報収集のヒントになれば幸いです。

 

小林 修

メルマガ登録はこちらより

【小林おさむ公式メルマガ】
→ http://bit.ly/1mFYwdW

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 02.04

    お詫び

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile


小林 修(こばやし おさむ)
詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

メルマガ登録&無料プレゼント

Facebookのお友達を5,000人にする方法を 無料プレゼント中です。
メルマガ登録はこちらからどうぞ♪

タグクラウド

Follow me my twitter

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。♪

カテゴリー

私のおすすめ本です

2002年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Count per Day

  • 65現在の記事:
  • 638084総閲覧数:
  • 388今日の閲覧数:
  • 402395総訪問者数:
  • 336今日の訪問者数:
  • 8148月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 14/05/2015カウント開始日:
Top