『 そもそも大晦日とは? 』

この記事は2分で読めます

 

日本において古くから伝わる伝統
行事について、行事の意味や由来
を深く考える方は、あまり少ない
ように感じます。
大晦日もその一つです。
大晦日は単に「一年の最後の日」
だと思っていらっしゃる方も多い
のではないでしょうか?
しかし、大晦日の過ごし方によっ
て、新年を迎い入れる心構えが全
くといってよい程変わってきます。
そこで、今日、大晦日に理解を少
しでも深めて頂ければと思い記事
にさせて頂きました。
大晦日とは?

一年の最後の日のことを言います。

現在の新暦では12月31日がその日
ですが、旧暦では12月は必ずしも
31日まであるわけではなかったの
で、大晦日が12月30日もしくは12
月29日だったこともあります。
また、大きな特徴は、昔は1日の
始まりが今のように深夜0時では
なく日没が一日の境となっていま
した。
よって、大晦日の日暮れと共に
新年が始まっていたのです。
北海道や東北の一部では、おせち
料理を大晦日に食べるそうですが、
これは旧暦の名残と言われています。

大晦日の由来について
大晦日は、旧暦の晦日(みそか)
が由来しています。
旧暦では、月の最後の日を晦日と
呼んでいたのですが、この晦日の
晦(みそ)は元々は三十からきて
います。
年齢が30才になると三十路と言い
ますが、この三十路の三十と同じ
意味だそうです。
ちなみに、月が三十日に満たない
時(29日まで)は、九日晦日(こ
このかみそか)と呼んでいたそう
です。
このため、毎月晦日があるのです
が、12月の晦日は一年の終わりと
いう意味で大の字があてられ、
「大晦日」と言うようになりました。
また、大晦日は別名「おおつごもり」
とも言われます。
つごもりは「月ごもり」が訛った
ものだと言われていますが、月の
満ち欠けによって暦が決められて
いた旧暦では、1日は新月、15日は
満月の日であり、満月を境に月末
に向かって月はだんだんと欠けて
見えなくなっていきます。
このことから、月の最後の日は月
がこもってしまうことから、月ご
もりが晦(つごもり)となり、12
月の最終日を大晦(おおつごもり)
と呼ぶようになったと言われてい
ます。

年越しそばを食べる意味
大晦日に蕎麦を食べる習慣は、
江戸時代頃から始まったと言わ
れています。
蕎麦は伸ばした生地を細長く切っ
て食べることから、長寿や健康と
いった縁起を担いだものとされて
います。
その一方で、蕎麦は他の麺に比べ
て切れやすいことから「悪縁や災
いを断ち切る」という意味もある
ため、どちらの意味で食べても構
いません。
また、年越しそばは冷たくても温
かくてもいいそうなのですが、11
~12月は新そばの時期ですので、
よりそばの風味を楽しみたいので
あれば、ざるそばなどの冷たい蕎
麦の方がおすすめのようです。
いかがでしたでしょうか?
大晦日は新年までのカウントダウ
ンに過ぎない、と考えている方も
多いように思われますが、一年が
終わりゆく日だからこそ、ゆっく
りと過去を振り返り、自分を顧み
ることのできる貴重な時間になる
と思います。
12月31日を、他の1日と同じように
過ごすかどうかは自分次第と言え
ますが、大晦日にしかできない、
除夜の鐘を聞きながら年越し蕎麦
を頂く、そんな時間の過ごし方は
いかがでしょうか?
みなさま、今年も、
ありがとうございました。
来年もどうぞよろしく
お願いいたします。

それでは、良い年をお迎えください。
小林 修
【小林おさむ公式メルマガ】
→ http://bit.ly/1mFYwdW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile


小林 修(こばやし おさむ)
詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メルマガ登録&無料プレゼント

Facebookのお友達を5,000人にする方法を 無料プレゼント中です。
メルマガ登録はこちらからどうぞ♪

タグクラウド

Follow me my twitter

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。♪

カテゴリー

私のおすすめ本です

2002年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Count per Day

  • 61現在の記事:
  • 140274総閲覧数:
  • 146今日の閲覧数:
  • 117684総訪問者数:
  • 123今日の訪問者数:
  • 2692月別訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 14/05/2015カウント開始日:
Top