『 最愛の祖母との別れ 』

この記事は2分で読めます

今日は、夏至。一年でもっとも昼の長い日に
暗いお話しになって申し訳ないのですが、
2016年6月16日に祖母が亡くなりました。

 

わたしは、幼い頃、ちょうど幼稚園の頃に
母がいなくなり、その後は、祖母に育てて
頂きました。

 

祖母は、私の父を含む6人の子宝に恵まれて、
大正、昭和、平成と3つの時代を生き抜き、
享年101歳で亡くなりました。

 

あと、5か月で満100歳でしたが、叶わぬ夢と
なってしまいました。

 

祖母は、大正の人とあって、箸の上げ下ろし
からとても厳しい方でした。

 

母がいないことで、学校でいじめの対象と
なるも、人の道に外れることなく、成長する
ことが出来たのも、この祖母のおかげです。

 

「祖母」ですが、私にとっては、
母以上の方でした。

また、悲しみも大きいものでした。

 

祖母と離れて暮らすようになって、20数年
でしたが、最後に祖母に会えなかったこと
が本当に悔やまれます。

 

Eye catchは、まだ、元気な頃の写真で、
ひ孫の顔を見せれたことが、せめてもの
救いと感じています。

 

ここ数年でステージ4の介護レベルとなり、
父と母の献身的な介護があり、今日まで
過ごすことができました。

 

70-80歳で、90歳以上の老人介護は、
まさに、近未来の日本状況の縮図のよう
でもあります。

 

ほんとに一言では語れませんが、
そんな父と母に感謝の念とありがとう
の思いでいっぱいです。

 

介護から解放された、父と母には、
これからの時間をゆったりゆっくりと
過ごしてほしいと思っています。

 

最後に、こころに響いた名言になります。

「私たちが一生を終えてこの世に残るものは、

生涯をかけて集めたものではなく、

生涯をかけて与えたものである。」
ジェラール・シャンドリ

 

祖母は、もうこの世にいませんが、
祖母が私に与えてくれたもの、
影響を与えたものは、たくさんあります。

 

私自身、祖母に与えられたものを大切に
人さまには、有益な情報発信をさせて
頂ければと思っています。
小林 修

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Profile


小林 修(こばやし おさむ)
詳しくはこちら

LINE@お友達募集中です。

icon_OK_long20160315

LINE@

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メルマガ登録&無料プレゼント

Facebookのお友達を5,000人にする方法を 無料プレゼント中です。
メルマガ登録はこちらからどうぞ♪

タグクラウド

Follow me my twitter

Sponsored Link

ブログランキングに参加中です。♪

カテゴリー

私のおすすめ本です

2002年1月
    2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Count per Day

  • 83現在の記事:
  • 134258総閲覧数:
  • 212今日の閲覧数:
  • 112671総訪問者数:
  • 175今日の訪問者数:
  • 5254月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 14/05/2015カウント開始日:
Top